さあ!旅に出よう

さんふらわあスイートルームでゆく弾丸フェリー旅|バルコニー眺望編

さんふらわあさつま・きりしまスイートルーム概要

スイート(3名様定員)(10室)
お部屋タイプ 洋室
眺望 海側(窓あり)
定員 2~3名
設備 専用バルコニー・バス・トイレ・洗面台
備品 テレビ・冷蔵庫・電気ケトル・ドライヤー・空気清浄器・備えつけバスタオル・備えつけフェイスタオル・ナイトウェア・ティッシュBOX
アメニティー シャンプー・リンス・ボディーソープ・歯ブラシ・タオル・カミソリ・コットンセット・くし・使い捨てスリッパ・お茶・コーヒー・紅茶・ミネラルウォーター(ペットボトル)
ベッド幅 メインベッド 1030mm
エキストラベッド 900mm
広さ 22.90m2+バルコニー8.6m2

通常2名使用。3名利用の場合、エキストラベッド(補助ベッド)使用のため「スイートエキストラ運賃」が必要です。

但し、エキストラベッド(補助ベッド)をご利用する場合は、当日14時までの予約が必要です。

※幼児のお客様が大人に同伴されて乗船の場合、大人1名様につき1名様分は無料です。但し、船席(ベッド)を別に使用される場合は、小人運賃をご負担願います。

 


スイートルームの設備や内観は、

「さんふらわあスイートルームでゆく弾丸フェリー旅 |出港編」

をチェックしてみてくださいね。

今回は「スイートルームのバルコニーを楽しむ」をテーマにお届けします。

バルコニーの面積は8.6㎡ですので、約5.5帖のお部屋と考えるとなんとなくイメージできるでしょうか。2人でならゆったりとくつろげる十分な広さと言えるのではないでしょうか。

ではバルコニーから臨むことができる景観・絶景をお届けしていきましょう。

 


大阪南港 出港直後

6月初旬の夕方どき、あいにく天気は曇り空。絶景とは言えないですが、雰囲気は感じてもらえるでしょうか。大阪平野を左手に見ながら海上を進行しております。

 


関西国際空港

出港後しばらくして見えてくるのが関西国際空港。
普段とは違った角度で関空を眺めることができます。

 


夜の太平洋、それは・・・

さんふらわあスイートルームバルコニーから眺める夜の太平洋、それはそれは真っ暗、暗黒です。そりゃそうですよね(笑)ですが、夜風を浴びながら「何もない」を感じるのも良いものですよ。

 


志布志港(鹿児島)到着直前

まもなく志布志港(鹿児島)に到着するであろう直前の眺めです。朝8時過ぎの海上の空気は清々しく新鮮です。

そして志布志港に到着。

 


夕暮れ時は神秘的

こちらは志布志港(鹿児島)を出港直後の映像。この日の夕焼けは本当に神秘的でした。少しお高くはなりますが、バルコニー付きのスイートルームにして良かったなと思える瞬間です。

 


このようにさんふらわあから臨むことのできる大海原や景観は、普段の忙しない日常から開放された安らぎあるひとときを私たちに与えてくれます。あなたの大切な人との思い出に、ぜひスイートルームを利用してみてはいかがでしょうか。