スポーツを楽しもう!

ダイエットや筋トレが続かないあなたへ|ジム選びに欠かせない3つのポイント

フィットネスジムに通うメリットとは

筋トレやダイエットを始めるに際し、自重トレーニング(自宅で行うもの)とジムに通って行うといった2パターンが考えられます。

まず自重トレーニングですが、主に器具を使わず自分の体の重さを付加にして行うトレーニングのことを言います。腹筋ローラーやダンベルやチューブを使ったトレーニングも自宅で可能な自重トレーニングと言えるでしょう。

この自重トレーニングのメリットは、まずお金が掛からないということ。これに尽きます。
ただし、正確な知識を自ら身に付けておかないと効果的なトレーニングができないのと、なかなかモチベーションが上がらないのも事実です。

ですので、少し費用面が掛かってもジムに通うことを私はオススメしています。

 

ジムに通うことのメリットとしては、

1.トレーニング設備の充実により効果が得られやすい

2.スタジオレッスンやヨガなどを取り入れ楽しみながら継続できる

3.専門のトレーナーがいて初心者でも安心して取り組める

4.コミュニティの場として人との関わり合いが持てる

など多くの点があげられます。

休みの日に外出して無駄にお金を使うことを考えれば、入浴施設のあるジムも多いですので月に1万円弱で通えることを考えると高い出費ではないと考えられるのではないでしょうか。

元々私も休日には外出しては無駄遣いしてしまったり、時間があるとついギャンブルなんかに興じてしまったりで月に1万円なんて知らず知らずに使っていました。

そんな無駄な出費をするくらいならと通い始めたのもキッカケのひとつであります。

また筋トレ初心者にありがちなのが、正しくないフォームでトレーニングしてしまうこと。これはとても有りがちなパターンですので、まずはジムに行き、トレーナーの指導を受けながら正しいフォームを身につけることも大切な要素の一つとなります。

正しいフォーム、基礎的な知識を身に付けてから自重トレーニングや自宅トレーニングを開始しても遅くはないでしょう。どちらかと言えば近道になることのほうが多いのです。

ということで今回はジムに通うことを前提でお話していきたいと思います。

 

ジム選びのポイント

ではジムに通うことを決めたなら、次に考えることはジム選びについてです。
自分に合ったジムを決め、入会することが必要となります。

いざ調べ始めてみるとジムってたくさんあるし、知り合いでジムに通っている人なんていないしで、どういう基準で通うジムを決めたら良いのか分からないという人もたくさんいると思います。

そんな方の為に、ジム選びのポイントを挙げてみました。

 

POINT.1 無理なく通える場所

一番重要になるポイントです。
どんなに最新の設備が整っていて、どんなに費用が抑えられるジムがあったとしても、気軽に行ける場所に無いのなら控えた方が良いでしょう。
オススメは、自宅や職場のすぐ近くにあるジム。または通勤途中にあるジム
モチベーションが低い時でも行こうと思える通いやすさで選ぶのが、ジム通いを続ける秘訣です。何よりもまず優先的に考えてください。

また営業時間も大切なCHECKポイントです。
男性なら退社時間が遅くなる方も多いかもしれません。そんな遅い仕事帰りでも、しっかりトレーニングできるだけの営業時間であるか確認する必要はあります。

 

POINT.2 自分の目的に沿ったトレーニング設備がある

ジムの設備やサービスにも様々な特徴があります。

例えば、筋トレのマシンがたくさん揃えてあるところもあれば、ランニング系のマシンの数を増やして有酸素運動に力を入れているジムもあります。他にもスタジオレッスンにすごく力を入れているジムもあれば、プールが広くレッスンが充実しているジムもあります。

ダイエットを考えている方には、有酸素運動のマシンの充実とプールがあることが条件になるでしょう。

また女性の方の場合は上記に加え、ホットヨガ教室あったり、スタジオレッスンのプログラムが充実しているジムを探すのが良いでしょう。
自分の目的に合ったジム選びが必要となります。

 

POINT.3 料金

長く続けるには、料金はできるだけ抑える方が良いですよね。
公営のジムであれば1回数百円から利用可能。会員制ジムであれば、1ヶ月1万円前後のものが一般的です。

某有名な個人指導によるプライベートジムとなると一気に価格が跳ね上がります。
2~3ヶ月で3,40万くらいでしょうか。

ボディビルダーや短期間でどうしても体を鍛え上げなければならない人なら話は別となりますが、ジムに通うことでいちばん重要なことは、無理なく継続して楽しみながら通うことと私は考えています。

ですので、場所と目的に合うのであれば、高額なプライベートジムは必要ないと思うのです。

全ての条件を完璧に満たすようなジムはなかなか無いかもしれません。
できるだけ3つのポイントに近い条件のジムを探すのがベターだと思います。

 

ちなみに私が通っていたジムは、通勤の途中にあり、設備もそこそこ充実し、プールや浴場とサウナも完備していました。営業時間は長く、夜中もトレーニング可能な24時間利用できるプランで料金は1万円強でした。

私の場合、仕事が不規則なので時間に縛られないで好きな時に通えるコースにしていたので料金も高くなりましたが、昼間だけや夜だけ、平日のみのプランなど安くなるプランもありますので、どんなプランがあるかもジム選びのポイントとして考えてみて下さい。

 


関西のおすすめフィットネスジム7選|最新2019年度版

こちらの記事では、大手7社のスポーツジムを比較していま。それぞれに特徴があるのでよければ参考にしてみてください。


 

最後におさらいです。

ジム選びの第一優先は通いやすさです。

その場に行きさえすればやる気もでますよね。
最悪、ジムでストレッチしてお風呂だけ入って帰ろう、でも良いと思うのです。

とにかく自分に合った通いやすい場所にあるジムを選びましょう。